HOME >> 審査に通らないときの対策 >> 審査に落ちた時にしてはいけない事

3社以上の自動車ローンに通らなかった方… これ以上の申込みは危険!!

審査に落ちた時にしてはいけないこと

自動車ローンの審査に落ちてしまった時に、ひとつのローンがだめでも他金融機関のローンもあるので、他の自動車ローンに申し込めばいい。と考える方が多いと思います。

ですが、自動車ローンの審査に落ちてすぐに複数の自動車ローンに申込を行う事は逆効果で、自動車ローンを組めない可能性が高まってしまいます。

短期間での複数社への自動車ローン申込をしない方がいい理由としては、
金融機関に関わらず、自動車ローン申込みをしたことは履歴として信用機関などに残っているので、信用機関に加入している金融機関であれば他社への申込状況を見ることができます。

ローンの申込み状況を確認できる

複数社に申込をしているのにどこの審査にも通っていない状況を考えると、融資を行ったとしても、返済できないのではないか?と、判断されてしまうことがあり、審査に通らなくなってしまう可能性が高くなります。

また、申込みの履歴は約半年程度残るといわれているので、何社かに申込をしてすべて審査落ちしてしまった場合は、約半年は審査に通らないと思っていた方がいいでしょう。

それでも自動車ローン組みたい人はこの方法…

既に複数社にローン申込を行ってしまった場合、自動車ローンの審査通過は難しくなります

それでも、もう注文を出してしまったからローンを組みたい。車検証を発行してしまったから、購入資金を工面したい。と考えている方は、銀行のカードローン申込をしてみるのも一つの手だと思います。

銀行カードローンは用途が自由なので、自動車購入費としても利用することが可能です。
また、自動車ローンとは審査基準が異なるため、必ず通るとは言えませんが、申込をしてみる価値はあると思います。

最近は自動車ローンの審査が厳しくなり、審査に不安な方が銀行のカードローンを利用することが増えています。

銀行のカードローン金利も低金利に設定されていることも多く、中には3.5%〜と、自動車ローンと変わらない金利で借入することもできます。

▲ ページの先頭へ