審査シミュレーション

申込前にはシミュレーションを

マイカーローンには、事前に借り入れが可能かどうかを調べるための、インターネットで利用できる審査シミュレーションがあります。

年収、勤続年数、借り入れの債務の合計金額などを入力することで、当日中~12時間以内で結果が分かるという、非常にスピーディな対応が魅力になっています。

また、この審査シミュレーションは必要書類を用意しなくても審査が可能であるため、万一、審査が通過しなくても無駄にはなりません。

審査シミュレーションで、個人情報が気になる人は、匿名の審査シミュレーションを実施している金融機関もあるので、適時利用してみるのもいいと思います。また、審査シミュレーションでは、最終的にどの程度の総額の金利を支払い、借り入れ総額に対して毎月の支払い金額がどの程度になるかを事前に知ることが出来ます。

事前にこれらの情報を知っておけば、臨機応変に対応することが可能です。

各種ローンの借入・返済シミュレーション
プロミス
プロミス
アコム
アコム
三井住友銀行
三井住友銀行
日立キャピタル
日立キャピタル
楽天銀行
楽天銀行
JAバンク
JAバンク
中央ろうきん
中央ろうきん
東北ろうきん
東北ろうきん
八十二銀行
八十二銀行

シミュレーションで融資OKが出たら

このシミュレーションで融資がOKとの結果が出た後は、実際の申込後に仮審査、若しくは正式なローンの契約となるため、インターネットから申し込みを行った場合、郵送で本人確認の書類、印鑑証明、確定申告書や源泉徴収票など収入を証明する書類が必要になります。

事前情報に誤りがあると、ローン契約に至らないケースがあるので注意する必要があります。

中古車の購入の場合には購入先のカーディーラーの情報、中古車の年式などの情報が必要になることがあります。

インターネットでの申込や審査シミュレーションは、普段は忙しく銀行などの窓口に訪れることが難しい人に向いている申し込みなので、利用を検討してみてくださいね。


TOPページに戻る
ページ先頭に戻る | 運営者情報