HOME >> 自動車ローンの基礎知識 >> 日立キャピタル

日立キャピタル:申込み〜融資までの流れ

日立キャピタルの自動車ローン申込み手順・審査・融資までの流れを紹介しています。

どのような手順で審査され、支払われるのかを知っておくことで、必要書類の準備・借入れ後の販売店への支払いなどにスムーズに対応することができます。

特に日立キャピタルは送付する書類や返送する書類などがあるので、
しっかりとした確認が必要です。

日立キャピタルの申込ステップ
オンライン申込み ⇒ 審査 契約手続き(必要書類の送付・返送)

オンライン申込後、審査結果と一緒に適用される自動車ローンの実質年率と、契約手続きに関する内容のURLが記載されたメールが届きます。※ 審査結果は12時間前後です。

審査結果・適用金利・限度額などに納得すれば、実際の契約手続きとなります。

メールに記載されているURLにアクセスし、詳細を確認します。
記載されている案内に沿って必要書類をFAXします。

契約手続き(必要書類の送付) 契約手続き(必要書類の返送)

日立キャピタルとの契約手続きは送られてくる書類に記入し、記入が完了したら送付をします。

審査に通過したら案内に沿って自動車注文書と契約書を作成し、日立キャピタルに郵送。契約書類が返送されてくるので、契約内容を確認。契約書類を確認したら契約書に署名・捺印して、必要書類を再度送付します。

契約までに揃えておく必要書類

源泉徴収漂(写し)か、所得証明書(写し)|自動車注文書(見積書不可)|自動車購入資金の振込先口座の確認ができる書類|車検証(写し) ※納車後、1週間以内に送付|その他、審査結果により必要になる書類

契約完了連絡後、契約完了連絡&融資実行

返送した書類が日立キャピタルに到着後、契約者宛に契約内容確認の電話があります。電話にて契約内容の確認が完了したら、納車予定日にあわせて車の販売店に契約者名義で振込みが行われます。※ 振込までの日数は確認電話後、最短4営業日以内です。

無事、車が納車されたら、車検証の写しを1週間以内に日立キャピタルに送付する

日立キャピタルで自動車ローンを組む場合は、送付・返送する書類が多いので、
記入漏れや、書類の送付漏れのないよう注意してください。

▲ ページの先頭へ