HOME >> 自動車ローンの基礎知識 >> 繰り上げ返済

繰り上げ返済とは?

金利の負担を少なくする方法の一つとして、
マイカーローンなどでも繰り上げ返済をすることが可能です。

金融機関は金利を借り入れた総額の元本に対してつけているので、初年度に出来るだけ多く繰り上げ返済をした方が、最終的な金利の支払い総額を減らせることになります。

繰り上げ返済を行うメリットは、ボーナスや臨時収入があれば前倒しで支払っていくことによって、大幅に金利の負担を減らすことが可能です。

ただし、繰り上げ返済を行ったからといって、翌月以降の毎月のローンの支払いが免除されることはなく通常通り定額を支払うことになります。

ローンの最終月のみ、支払い金額に変動がありますが、基本的に毎月の支払い額は繰り上げ返済後も変わらず、ローンの終了が合わせて繰り上げられることになります。

繰り上げ返済をする場合には、事前に金融機関に繰り上げ返済を希望する意思を伝えることが必要となり、金融機関に指定された方法で払い込みます。

繰り上げの希望を伝えないとそのまま、毎月の支払金額が口座から引き落とされてしまうことになるので注意してください。

繰上返済は、金利の総額の支払い額を少なくしたい・出来るだけ早くローンを払い終えてしまいたい人などにお勧めの方法です。また、新車の借り換えを検討しているときなどは、残債を少なくして新たなローンを組む、金融機関に信用と実績を作るという意味でもプラスに働きます。

▲ ページの先頭へ