HOME >> 日立キャピタルのマイカーローン  >> 審査に通らなかったときは?

金利が安いと評判の自動車ローン

日立キャピタルのオートローン、マイカーローンねっとぷらざは、他の自動車ローンと比べても金利が比較的安く設定されており、新車購入時のローン金利と中古車購入時のローン金利は別に設定されています。

日立キャピタル
自動車ローン詳細
利用限度額 金利 支払い期間 支払回数
新車購入時 30万円〜600万円 6回〜60回:2.60%〜3.40%
66回〜84回:3.30%〜3.70%
6ヶ月〜7年 6回〜84回
中古車購入時 30万円〜300万円 3.20%〜3.60% 6ヶ月〜5年 6回〜60回

日立キャピタルの審査は、金利が安く設定されているせいか、
口コミでは若干審査が厳しいといわれています。

問題なく審査に通過すれば、これ以上ない低金利でローンを組む事が可能ですが、
現在の借入状況・年収によっては審査に通らないことも考えられます。

また、日立キャピタルの自動車ローンは、車の購入が決まってからしか申込ができないようになっているので、購入する車が決まっているのに審査に落ちてしまう…。なんてことも考えられます。

そうなってしまった場合、購入が決まっているのに資金がない。と言う困った事態になってしまいますので、事前の対策をすることをお勧めします。

審査申込前の事前準備

事前対策としておすすめの方法は、日立キャピタルの審査に不安がある場合は、
車の購入費としても利用できる銀行フリーローンの審査を予めしておく方法です。

銀行のフリーローンは用途自由なので車の購入費にも利用することができ、金利も安いところだと、3.5%〜と自動車ローンとさほど変わらない金利で借り入れをする事ができます。

また、限度額も自動車ローンと変わらない500万円〜700万円の銀行が多い上、
銀行フリーローンは総量規制の対象外となるため、貸金業の規制に関係なく借入をすることが可能なのです。

銀行フリーローンは、自動車ローンに比べると審査も比較的柔軟に対応してくれるところが多いので、事前に借入ができる状態にしておけば、日立キャピタルやその他の自動車ローン審査に落ちてしまった場合でもフリーローンを利用することで車購入ができます。

自動車ローン審査の豆知識

自動車ローン審査は各社異なる基準で審査をしています。

審査基準は公開されていないことがほとんどですが、見られる部分としては、キャッシング機能付きのクレジットカードの部分です。

現在持っているクレジットカードにキャッシング機能がついている場合、利用していても利用していなくても限度額を借入しているとみなされ、審査される場合があり若干不利になります。

これは、簡単にキャッシングができてしまうので、そのような審査となってしまいますので、自動車ローンに不安がある場合はキャッシング枠のあるクレジットカードは持たないようにしておくといいかもしれません。

その他にも、いっぺんに複数の自動車ローン審査への申込をしないことです。

基本的に審査は保証会社が行っていますので、全く異なる金融機関で審査依頼をした場合でも、結局は同じ保証会社が審査を行うため複数の金融機関で審査申込をしているとどこの金融機関でも審査に落ちてしまうことが考えられます。

▲ ページの先頭へ