HOME >> 銀行の自動車ローン一覧 >> 【三井住友信託銀行】自動車ローン

三井住友信託銀行のマイカーローンってどんなの?

三井住友信託銀行のマイカーローンは、新車でも中古車でも借入する事ができます。銀行によっては、中古車は受け付け不可というところもあるのですが、三井住友信託銀行ではどちらも可能です。また、自動車だけでなく、オートバイでもOKです。

ですので、二輪車の購入を考えている人でもローンを組む事ができます。さらに、車両のみならず、車検や修理代などお車の関することなら何でもローンを組む事が可能です。例えば、車検に通してみたら修理するところがいっぱいあって、思った以上に費用がかかってしまい、お金が足りなくなった。

こういう場合もマイカーローンで借入する事は可能です。その他、新車を購入すると同時に、カーナビを付けたいとか、オーディオを変えたいなどオプション品に関しても借入する事ができるので大変便利です。

申し込み条件ですが、申し込み時の年齢が満20歳以上66歳未満で完済時の年齢が71歳未満の方が対象となります。また、勤続年数が3年以上となっているので、転職したばかりの方や新卒で就職したばかりの人は対象外となります。

もし、自営業をされている方の場合も営業開始後3年以上経過している事が条件です。さらに前年度の年収が200万円以上の安定した収入がある方のみとなっています。自営業の場合は所得が200万円以上となります。

これらすべてをクリアした人が申し込めるので、必ず目を通すようにしておきましょう。

次に借入金額の利用限度額ですが、10万円以上500万円以下になっています。500万円はごく一般的な数字ですが、多くの人の場合、希望に沿った車を購入する事が可能です。ただし、500万円は審査によって決定されるので個人によって借入限度額は違います。

他にカードローンなど借入している人の場合は、無担保借入残高の合計が年収の50%以内というのが条件になっているので、他社にローンがある人の場合は少なくなってしまうので要注意です。

また、年間の返済比率ですが、前年度の年収が400万円未満だと30%以内、400万円以上だと35%以内となっているので、返済計画を立てる時は気を付けておきましょう。さらに借入期間ですが6カ月以上7年以内となっています。

ただし、融資金額が300万円以下の場合は最長5年です。例えば300万円以上借りて7年以内の返済だとすると、余裕を持って返済をする事ができます。ゆっくり返したい人でも利用しやすいと言えるでしょう。

金利はどうなっているの?返済方式は?

金利ですが、窓口まで行かないと分かりません。インターネットでは公開されていないので、利用を考えている人は窓口まで足を運びましょう。

また、返済方式ですがこちらも記載がありません。一般的には、元利均等毎月返済が多いです。元利均等毎月返済とは、最初から最後まで一定の金額を返済していく方式の事です。この返済方式は計画的に返済をしていく事が可能なので、よく選ばれています。

もしくは、元金均等返済といって、最初の支払いは大きいけど、支払いが終わりに近づくにつれて支払いが減っていく返済方法もあります。多くの銀行では、このどちらかになっていますので覚えておくとよいでしょう。

三井住友信託銀行のマイカーローンの評判ってどう?

もし、自動車ローンを組むならメガバンクが安心かなと思って三井住友信託銀行のマイカーローンを選びました。たまたま近くに窓口があったので、金利を聞くついでに相談する事にしました。
親切丁寧な説明を受けていくうちに、ここなら大丈夫だと思い、申し込みをする事に決めました。順調に返済も進んでおり、乗りたかった車にも乗れ、大満足です。やはり、大手の銀行にして間違いありませんでした。

よく最大金額1,000万円とか800万円までという数字を見ますが、自分はそこまで求めていなかったので、500万円で十分でした。金利は窓口でお問い合わせとなっていたので、ドキドキして聞いてみたら自分が想像していた以上に低くてびっくりしました。
多分、自分の想像はディーラーローンとか消費者金融系のローンなんだと後から分かりました。お陰様で、返済ももうすぐ終わりそうです。金利がネットに載っていないので心配でしたが、全然大丈夫でした。

以上、三井住友信託銀行の自動車ローンについてお話してきました。実は、このマイカーローンですが、今現在、新規のお取り扱いを停止しています。再開する時期はまだ決まっていないので、もし気になる人は直接三井住友信託銀行に問い合わせをしてみましょう。

また、三井住友信託銀行には目的別無担保ローンというのがあり、30万円以上200万円以内の借入ができるローンもあります。この場合、マイカー購入以外にも引っ越し関連資金やブライダル資金など様々な目的が使いみちの対象となります。

利用条件や借入金額、借入期間など少しマイカーローンとは変わるので興味のある人はチェックしておきましょう。ただし、これも新規の取り扱いを停止しているので、再開の時期は窓口に問い合わせするようにして下さいね。

▲ ページの先頭へ