HOME >> 銀行の自動車ローン一覧 >> 【福島銀行】自動車ローン

福島銀行の自動車ローン「車助」ってどんなの?ウリは何?

福島銀行の自動車ローンは2種類あります。1つはふくぎんマイカーローン「車助」と呼ばれる自動車ローンです。金利が年2.30%となっており、インターネットから申し込むと1.90%まで引き下げられます。

融資期間ですが、6カ月以上最長10年以内となっているので、無理のない返済計画を立てる事ができます。また、融資の限度額は10万円以上1,000万円以内となっています。多くの自動車ローンの場合、融資金額が500万円のところが多い中、1,000万円まで借入することができるのはとても珍しいです。

ですので、ワンランク上の自動車を購入することも可能となります。また、自動車に関するものなら使いみちは自由です。例えば、運転免許証を取得するのに費用が足りない場合やオプション品を充実させたいとか、車検代が足りないなどいう時に借り入れする事ができるので大変便利です。

申込条件としては満20歳以上満65歳以下の人が対象で完済時の年齢が70歳以下の人に限られます。また、安定した年収のある方がご利用可能になっています。また、他社で自動車ローンを借り入れしている人で新しい自動車の購入を検討している人も大丈夫です。

借り換えOKなので、まとめて借り換える事で金利が安くなる場合があります。なるべく、返済額を抑えたい人はこの際、借り換えしてしまった方がお得です。また、保証会社ですが潟Wャックスになります。

申し込みの時に必要な書類は本人確認資料として運転免許証、保険証、パスポート等です。また、所得を証明するための書類として、源泉徴収票や確定申告書が必要となります。そして、使い道の分かる見積書や契約書などを掲示して下さい。借り換えの場合は、借換対象借入金の返済予定表及び返済預金口座の写しが必要となりますので、きちんと準備しておきましょう。

e-車助とどう違うの?

もう1つの自動車ローンは、期間限定になりますが復興支援マイカーローンe-車助というものがあります。こちらはインターネットからの申し込みで年利1.70〜2.90%になります。インターネット以外だと2.10〜3.10%の金利です。

限度額ですが最高500万円までとなっており、借り換えはもちろん、融資期間も最長10年となっています。申し込みできる人は、ふくぎんマイカーローン車助の条件に加えて福島銀行営業エリア内に住んでいる、または勤めている人で保証会社の保証が受けられる人になります。

金利には全て保証料が含まれているので、それ以上上乗せされることがありません。保証料とは、保証人を立てない代わりに保証会社での保証設定をすることで発生する手数料の事になります。

これが、金利の中に含まれていないとこの分が上乗せされるので結果的に、自分が思っていた以上に支払いが増えてしまうという事があります。ただし、ふくぎんマイカーローンe-車助は保証料が含まれているので金利が上がることはありません。

また、金利にはステップが4つあり、審査をした上でいずれかの利率が適用になります。保証会社ですが、株式会社オリエントコーポレーションとなっています。申し込みの時に必要な書類は運転免許証や保険証などの本人確認資料の写し、借入申込書、自動車購入にあたっての見積書や契約書になります。

借入れの場合は借換対象借入金の返済予定表及び返済預金口座の写しが必要となるので注意して下さい。こちらのe-車助は復興応援の自動車ローンとなるので、平成28年5月までとなっています。

返済方法ってどうするの?

返済方法は、元利均等毎月返済となっています。金利が変わらない間は同じ返済額をずっと支払う事になります。そのため、返済の計画がとても立てやすいです。また、借入総額の50%以内であればボーナス返済も併用することができます。

毎月いくら支払ったら良いのか、またはどれぐらいの期間で支払いを終える事ができるのか詳しく知った上で契約したいという人は、返済シュミレーションをしてみましょう。ホームページから簡単にシュミレーションを行う事ができるので、月々の支払いがきちんとできるかどうか無理のない返済計画を立てるようにしましょう。

福島銀行の自動車ローンって実際どうなの?

インターネットから申し込んだ方が金利が安いという事で、自動車ローンの申し込みをしました。さすが、銀行ならではの金利で、月々の支払いもかなり抑えられています。ほとんどの銀行で3%を超えるのですが、年利1.90%からという事で本当に安かったです。
最長10年借入できるという事で、無理なく返済できることができて家計に優しいです。もし、また車を買い替える事があれば迷わずリピートしようと思っています。

融資金額が最大で1000万円というのに惹かれて、申し込みをしました。ここなら、ワンランク上の車に乗る事ができるかなと思ったからです。確かにディーラーローンと比べて、提出する書類などは多いですが、金利が低いに越したことはありません。
返済シュミレーションでしっかり試算して申し込みをしたので、実際にローンが始まった時も不安はありませんでした。ボーナス返済も併用したので、自分が想像していた以上に早く支払いを終えることができ、良かったです。
以上、福島銀行の自動車ローンについて説明しました。期間限定ではありますが、e-車助の金利は低く大変魅力的です。普通の自動車ローンでも低金利となってる上に保証料も含まれているので、是非検討してみて下さい。

▲ ページの先頭へ