HOME >> マイカーローンQ&A >> 自動車ローンの資金使途は?

自動車ローンの用途は車購入費のみ?

ローンで車購入を考えているのですが、それにあわせて、車のパーツも一緒に購入したいと考えています。
その際の料金は、自動車ローンの中に含んでローンを組む事はできるのでしょうか?
また、どの部分までを自動車ローンに含めて考えることができるのでしょうか。
自動車ローンの用途は、各金融機関によって違います。
だいたい共通しているのは車まわりの費用、つまり、修理費、車検、運転免許取得費用などについてはローンを組む事が可能です。金融機関によっては、マリンスポーツに対応しているローンもあります。

自動車購入費以外にも利用できるローン

自動車ローンは、基本的に新車・中古車・バイクを購入するために利用するローンですが、
金融機関によっては免許取得費用、車の修理費、車検代、カーオーディオ、カーナビなどの車用品購入にも利用可能な自動車ローンがあります。

銀行の自動車ローンの資金使途は主に自家用車に関する費用などですが、ろうきんの自動車ローンの場合には、マリンスポーツに関する費用や、可動式除雪機の購入費、農耕用トラクター等の購入・修理費、水上バイクやモーターボートなど、地域に必要とされるものの購入費などに利用することが可能です。

ただし、各金融機関によって資金使途は異なっているので、利用を検討する際には、資金使途の確認が必要です。

詳しくは、各銀行の自動車ローン一覧ろうきんの自動車ローン一覧自動車ローンの種類などで、資金使途の詳細を確認してください。

▲ ページの先頭へ