HOME >> 自動車ローンの使い道・使える範囲 >> 車の修理費にも利用OK

故障や事故で車の修理費が必要

車の事故・故障 乗っている車が故障、または急な事故により、
思わぬ高額な出費が必要になることがあります。

いま乗っている車を乗り換えようと思っているタイミングでなら、廃車にして新しい車を購入するかを考えることができますが、

車の事故・故障で困る 移動手段がなくなって困るから、なるべく早く車を修理したい。
乗り換えは考えていないから、お金がかかっても修理したい。

と、考えている場合には、修理費にローンを利用したいと考える方が多いかと思います。

ですが、ローンを利用するにしても車の修理費用は何のローンを使えばいいの?といった疑問が出てきますよね。

車の修理費にも利用可能

車の修理費をローンで組む場合、修理をしてもらう車屋・修理工場の提携しているローンを組む事が多いですよね。

修理をしてもらう車屋・修理工場の提携しているローンを組むのは、書類を提出するだけでいいこともあり、手続きは簡単ですが金利が高くつきます。

修理費も金利も高いと、総支払額を考えた場合に損をしてしまいます。
そんな時に利用をおすすめしたいのはマイカーローン。

一般的に車の購入費として利用するマイカーローンですが、マイカーローンの使用用途には車の購入費だけでなく、車の修理費や車検代なども含まれているので、
自動車の修理費としてマイカーローンを利用することが可能なのです。

故障や事故などで、いつ必要になるかわからない部分でもありますので、
事前にチェックしておくことも必要です。

既に車を所有している方なら知っている方も多いと思いますが、
マイカーローン審査は条件などの基準が厳しく、
修理費だからと言って必ず審査に通るわけではありません。

車修理費のローン審査に落ちてしまったら…

低金利のマイカーローンを利用して、車の修理費にあてようと思っていたのに
審査に落ちてしまい、修理費に充てることができなくなってしまった…。
既にマイカーローンを組んでいて、増額することができなかった…。

なんて話も、よく耳にします。

その場合、諦めて車屋・修理工場が提携している信販系のローンや、金利が割高なクレジットカードを利用しなければ修理ができないの?!と考えるかと思います。

もし、マイカーローン審査に落ちてしまった場合には、信販系のローンを利用するのではなく、銀行フリーローンの利用がお勧めです。

近年、銀行フリーローンの金利は下がっている傾向にあり、銀行によってはマイカーローンとほとんど変わらない金利で借入をすることが可能になっています。
また、銀行フリーローンの資金用途は自由になっているので、車の修理費に利用可能です。

▲ ページの先頭へ