HOME >> 自動車ローンの種類 >> 日産ローン・ファイナンス

日産自動車ローンの金利設定

カーディーラーから購入するときのディーラーローンは比較的優遇措置が多く、借り入れ時に営業担当者が交渉してくれるメリットがあります。
日産のローンも、6年残価クレジットなどで非常に優遇された金利設定となっています。

日産の低金利クレジットでは、実質年利を0.9%に設定しているため、借り入れを検討している人にとっては非常に魅力的な水準になっています。

ですが、ここで注意しておきたいポイントは、どのディーラーにも多いのですが、
低金利がすべての車に対応しているわけではないという点です。

この0.9%の実質年率でローンを組みたいのは当たり前ですが、
0.9%の金利を利用できるのは、日産が決めた車種のみになります。

例えば、下記のような場合…

スカイラインを買いたいけど、0.9%のローンは組める?!

決まった車種を購入する場合のみ、0.9%の金利が適用となるので、
適用外の車購入の際は、0.9%の金利でローンを組む事ができません

ディーラーローンは意外に高金利?!

低金利の適用になる車以外の車種を購入する時には、
平均4%前後の金利(車種・販売店によって異なる)になるので、
フリーローンと比較した場合、銀行フリーローンの方が金利が安い場合があります。

もちろん、低金利が適用になる車種を購入する場合には、一番の低金利になることは間違いないと思います。ですが、その他の車種を購入することを考えているなら、ディーラーローン以外のフリーローンでの購入を検討してみるのもいいかもしれません。

特に自動車ローンは、住宅ローンと並ぶ大きな買い物になりますし、長く支払うことになるので大きな損をしないよう、自動車ローンだけにとらわれず、
どこの金融会社を使って購入するのがお得なのかを考えてから購入してくださいね。

各金融機関【自動車ローンの種類】一覧

JAバンク・信用金庫の審査・金利

▲ ページの先頭へ