HOME >> 自動車ローンの種類 >> ホンダクレジット

ホンダクレジット

ホンダファイナンスのローン審査

世界のバイクメーカーとして知られるホンダのディーラーローンは、ホンダファイナンスが取り扱っている自動車・バイクに適用可能で、ホンダクレジット、Honda残価設定クレジットなどのタイプがあります。

ホンダクレジットは、2.9%など銀行金利並みの設定となっているため、
他のカーローンと比較すると非常に金利面で優遇されてます。

ですが、2.9%〜の金利はホンダファイナンス指定の何種類かだけが対象となるため、
自分の希望の車がなかった場合、平均金利は6%前後となりカーローンとしては高めの金利となってしまいます。

基本的にディーラーローン金利が高めに設定されていることが多いため、金利がどのくらいかは必ず見ておく必要があります

金利が高く納得のいくローンが見つからない場合には無理して借入れをせず、自動車ローン並みの低金利で借入れできる、銀行フリーローンを利用してみるのもいいかもしれません。

ホンダクレジットは支払方法を選べる

ホンダクレジットでは
■ 月々の支払額を決められる金額指定
■ 最終的な支払い回数を決められる
■ 繰り上げ返済などが簡単に出来る
■ ボーナス払いなど支払い額を増減しやすい

などのメリットがあります。

支払日は毎月5日で、返済金額は毎月3万円以上、ボーナス返済は年間2回まで適用可能です。

新車・中古車のほかに修理や車検でも適用可能で、珍しい支払いのタイプの一括払いでは、
翌月・翌翌月・据え置き一括払いで、4カ月、5カ月で支払いをまとめて可能など、
借り手の選択肢が広いことが特徴です。

最終的なクレジットの金額もインターネットから簡単にシミュレーション出来るようになっています。そこで金利を見ることもできるので、申込み前には必ず確認することをお勧めします。

ホンダファイナンスの詳細情報
商品名 ホンダクレジット ホンダ残価設定型クレジット
利用限度額 取扱い商品により異なる 購入する車により異なる
金利 2.9%〜(平均:5.0%〜8.5%)
※利用するプランによって異なる
4.9%
※キャンペーンにより異なる
資金使途 新車・中古車
車検・修理・車用品
新車のみ
一部車種・社用車については対象外
返済方法 金額指定・回数指定
一括払い・不均等払い
通常支払
保証会社 株式会社ホンダファイナンス

ホンダ残価設定クレジットについて

ホンダ残価設定クレジットでは、返済回数は3年、4年、5年から選ぶことができ、月々の返済が簡単なことや、頭金が無くても契約出来るため、まとまった現金が無くても良いなどのメリットがあります。

また、予め選択した期間が終了時には、
【1:新しい車に乗り換える】、【2:車を返す】、【3:車を自分で買い取る】
の3つから選択をすることができます。

1と2の場合は問題ありませんが、3の車を買い取る場合にはローン最終回に残価を一括して支払わなければいけないので注意が必要です。

最終的に車を買い取る予定でローンを組むなら、残価設定クレジットを利用するよりも、
通常のローンを組んだ方が有利かもしれません。

各金融機関【自動車ローンの種類】一覧

JAバンク・信用金庫の審査・金利

▲ ページの先頭へ